水素水のサーバーを通販で探しているならおススメはコレ

水素水サーバーがあると、家で水素水を手軽に、かつ大量に作ることができます。
毎月の費用を抑えて経済的に飲みたい方や家族全員で飲みたい方ににおすすめです。

 

そこで、水素水サーバーを購入することを検討している方のために、サーバーの種類や選び方、またおすすめのサーバーをご紹介します。

 

サーバータイプの水素水ランキング

 

水素水通販1位

水素水通販2位

水素水通販3位

公式サイト

保証      
商品名 ガウラミニ(GAURAmini) ピュアラスミニ セブンウォーター・エクストラ
人気

水素水通販評判

タイプ 家庭用水素水サーバータイプ 卓上水素水サーバータイプ 水素水スターターキットタイプ
特徴 フィットネス業界での業務用水素水サーバー実績第一位の企業が自信をもっておすすめする最強の家庭用水素水サーバ。

独自の水素発生技術で溶存・含有水素量が業界トップ
自動洗浄機能でお手入れが非常に楽。
漏水防止機能で万一水が漏れても自動ストップ。
全国へサポート。
価格は業界最安値。
生成器タイプのGAURAminiも新登場!

たった8分で高濃度水素水に!

病院設置実績多数の卓上水素水サーバ。
電極が飲み水に直接触れない電極非接触方式を採用、衛生的で純粋な水素水を作り出すことが可能。
フィルター等の消耗品もなく維持費0円で飲み放題。
お手入れはタンクの清掃と排水のみ、設置はスタッフが開梱し指定場所に設置。

500mlあたり214円の自信の価格。

わずか10分で高濃度水素水の生成が可能!
医学博士も納得の品質。
毎日の飲料水にはもちろん、ジムや仕事場に持って行って作成するなど、もち運びも便利。
時短になっても、高品質・高濃度は変わらない自慢の商品が新発売!

水素量 1.0ppm 1.6ppm 7.0ppm
内容量
    水素発生剤30包、専用カプセル2本、専用耐圧ペットボトル2本、水素濃度判定試薬1個
価格 レンタル:月額4,980円
購入:148,000円
今だけ10%OFF
268,200円
今だけ30%OFF
6,300円
【送料無料】
  水素水通販 水素水通販 水素水通販

 

水素水サーバーを購入するメリットとデメリット

 

水素水サーバーは飲む直前に水素水を生成することができます。

 

サーバーの蛇口からいつでも新鮮な水素水が出てくるので、水素がしっかり入った水素水を、飲みたいタイミングでいつでも飲むことができます。
また、機種によっては冷水だけでなく85℃もの熱い水素水を精製することができ、コーヒーやお茶を飲むことも可能です。

 

費用面では、1〜2年といった長期のスパンで考えるとスティックタイプアルミパウチタイプと比べて割安となり、コストパフォーマンスに優れています。
また、一度設置してしまえば1日に何リットルもの水素水を生成することが可能なので、家族全員で飲むなど、大人数での利用に最適です。

 

反面、デメリットは一度導入すると簡単に止められないことです。
サーバーを購入すると、一般的に十数万円以上の初期投資が必要となり、また、レンタルする場合は最低契約期間の縛りがある可能性があります。
そのため、一度導入しまうとすぐに止めることが難いので、導入前にそのしくみを確認しておいた方がよいでしょう。

 

メリット:

  • いつでも新鮮な水素水を飲むことができる
  • 機種によっては85℃もの水素水を生成することができるので、コーヒーやお茶にして飲むことができる
  • 長期のスパンでみると安価に水素水を飲むことができる
  • 家族全員で飲むことができる

 

デメリット:

  • 一度導入してしまうと簡単に止められない
  • すでに水素水の効果を実感している人が利便性を高めたかったりコスパを上げる目的で導入するとよい

 

水素水サーバーを導入すると、長期でのコストパフォーマンスに優れ、いつでも飲みたいタイミングで作りたての新鮮な水素水を飲むことができます。
反面、導入後にすぐに中止(休止)するのが難しいため、「水素水サーバー買ったけど効果をがイマイチわからない・・・」といった場合、やり直しがききません。

 

そのため、すでに水素水の効果をしっかり実感していて、継続に前向きになった状態で初めて導入を検討するとよいでしょう。

 

スティック水素水やアルミパウチ水素水の問題点である「水素が抜けているかもしれないという不安」や「継続コストの高さ」を水素水サーバーはすべて解決してくれます。
長期にわたって続ける場合、水素水サーバーは利便性とコストの両面で大きく貢献してくれるでしょう。

 

水素水サーバーの種類と選び方

 

水素水サーバーの形状は「卓上設置型」と「ウォーターサーバー型」との2種類があります。
各形状のメリットとデメリットは以下の通りです。

 

ウォーターサーバー型

 

メリット:

  • 冷水と熱水両方を作ることができる
  • レンタルできるサーバーの種類が多い

 

デメリット:

  • 広い設置スペースが必要

 

卓上設置型

 

メリット:

  • 省スペースで設置できる

 

デメリット:

  • 熱水を生成できる製品があまりない

 

また、設置方法は「給水タンク型」と「水道直結型」の2種類があります。
各方法のメリットとデメリットは以下の通りです。

 

給水タンク型

 

メリット:

  • 工事不要で即使用できる

 

デメリット:

  • 定期的な1〜2日に1度の給水作業
  • タンクの定期的な掃除が必要

 

水道直結型

 

メリット:

  • 給水の手間が必要ない
  • オートクリーニング機能で日々のメンテナンスが不要(年数回のフィルター交換は必要です)

 

デメリット:

  • 設置と撤去に工事が必要(要工事費用)

水素水のサーバーの通販記事一覧

「高濃度水素水生成器ルルド」は水道水からわずか30分足らずで高濃度水素水を生成することができます。しかも高濃度な水素水が長時間続くので外出先でも飲むことができます。キッチンに置いておいても邪魔にならないオシャレでコンパクトなデザインです。家庭の水道水を使えるルルドは水素水生成部分と飲用ポットが別々になっているため、水道水を使用が可能になり、手軽に水素水を楽しむことができます。わずか30分で高濃度な...

水素水の容器を通販などで購入して、水素水を入れて持ち運び、いつでも飲めるたらいいなと考えている方も多いのではないでしょうか。そこで、水素水を持ち運ぶ方法をご紹介します。水素水を持ち運ぶ3つの方法水素水を持ち運ぶ方法と、それぞれのメリットデメリットをご紹介します。専用の水素水容器・アルミボトルを買って持ち運ぶパッケージされた水素水を買って持ち歩く小型/携帯水素水サーバーを購入して持ち運ぶでも、こんな...